LED照明・LEDランプとエコ関連事業 - エコジャンクション株式会社 姫路市/兵庫県

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ニュース・スーパービジョン

エコファームPROランプ

エコファームPRO-F

農業用LEDバー

エコピカランプPRO

多目的LEDバー ピカ長くん

既存照明とLED簡単比較

導入事例

会社情報

◇エコジャンクション株式会社

エコ関連製品の取扱い会社としてニュース株式会社から誕生しました。

代表者・所在地とも同じです。

◇姫路本社◇

〒670-0012

兵庫県姫路市本町68
タイメイクビル1F

TEL:079-224-7107

◇東京営業所◇

〒121-0823

東京都足立区伊興3-21-20

TEL:03-6821-7758

関連リンク

宍粟ソリューション

What's New

ごあいさつ Misson statement

エコジャンクション 新井 孝次郎

代表取締役 新井 孝次郎

日本において地球環境悪化は1960年代から強く叫ばれ始めました。

日本の高度成長に歩を合わせ様々な環境破壊・悪化が進み、1970年代になってようやく少しずつ環境改善がなされてきました。

その後の日本における環境改善は著しく進み、世界トップレベルの環境大国になっています。

エコジャンクション株式会社では、かねてより「Mottainai」に使命感を持ち、1970年代より環境問題に強い関心を持ち続け、身近な範囲で実践しておりましたが、2006年から本格的にエコ関連事業に取り組んでいます。

弊社は「環境問題」を単に商売の具にしてはならないと唱え、人間のエゴから発生する、ありとあらゆる愚行をいましめ、人類が大きな反省の元に「環境破壊問題の改善」を進め自然界と共存共栄できうる最善の方法を実行するために卓越した知恵と最大限の努力を続けます。

 

The warning against the worsened natural environment has been strongly claimed since 1960's in Japan. The Japanese economy developed at a great pace, and the natural environment got worse at the same time. However, it has been improved gradually since 1970’s because of the government and a lot of companies’ consistent efforts. The Japanese technology for the environmental protection developed phenomenally in the last 40 years, and today, Japan is one of the best environmentally conscious countries.

We, Eco Junction, have been working on the issue with the firm sense of mission “Mottainai”, and since 2006, we decided to specialize in the business related to ecology. We declare that we will sustain our efforts to achieve the coexistence with the Earth by making the most of our outstanding knowledge, experience and technology.

今後の重点販売製品 Highly potential products

エコジャンクション株式会社は2008年春より農業用LEDランプに注目し、研究開発を押し進めています。(既に、きのこ、養鶏ランプは販売中です。)

詳しくは こちらのPDF をご覧ください。

《 開発コンセプト 》

  • 「CO2削減による環境改善」
  • 「がんばる農家さんへのお手伝い。電気代削減による経営改善」

世界的な人口増加と地球温暖化が原因とされる世界的な天候不順のために食糧不足問題が取り沙汰されていますが、なかでも日本国内の食糧自給率の低さは重大な課題です。

3.11の大震災後、電気料金の高騰、あるいは節電への指導による様々な影響により、農作物生産者は経営的にも苦しめられているのが現状です。

エコジャンクション株式会社は農業(きのこ、養鶏、花、野菜など)にLEDランプを導入することにより、農作物を計画的に、安定した生産を行うことを提案します。

きのこ、養鶏、花、野菜、果物などに対し最適のLEDランプ(色温度、派長など)を提案出来るように日々テストを繰り返し、実用化を目指しています。

従来の路地栽培から、閉鎖型工場生産方式に切替え、なおかつ、屋内照明を白熱球や蛍光灯からLEDランプに換えることにより、大幅に消費電力を減らすことが出来ます。

さらに農業用LEDランプと太陽光発電を組み合せれば、使用電気代ゼロで農作物の生産が実現します。

太陽電池導入プランについてはこちらのPDFをご覧ください。(改訂中。しばらくお待ち下さい。)

取扱いLED製品の一部を紹介いたします。

その他製品、LED照明オーダーメイドも承っておりますので、お気軽にお問合せください。

 

Eco Junction has been researching and developing LED light bulbs for agricultural industry since the spring of 2008. (LED light products for mushroom cultivation and chicken raising are already on sale.)

Click this PDF file for details.

《 Our concept of the development 》

  • “To improve the natural environment by reducing the amount of CO2”
  • “The LED light bulbs will improve farmer businesses by saving the electricity costs”

Due to the increase of the worldwide population and the unstable weather caused by the global warming, the issue of the food shortage is one of the controversial topics all over the world today. In Japan, especially, low rate of the Japanese food self-sufficiency is one of the serious problems. Today, since the horrible natural disaster tsunami caused by the huge earthquake on March 11th in 2011, a lot of farmers have been suffering from its influence, such as the sharp increase of the electricity costs and the restriction of the use of electricity.

We suggest you install our LED products to produce your farm products steadily. We tested our LED products over and over again for providing the best LED light bulbs for raising mushrooms, chickens, flowers, vegetables and fruits. If you cultivate farm products indoors and replace your incandescent light bulbs and fluorescent lights by our LED light bulbs, you will be able to save your electricity costs dramatically. Moreover, it is also possible that you can produce without paying the electricity costs if you install both the LED light bulbs and a solar power generation system.

Click this PDF files for details of plans of installing the solar power generation system (Under amendment. Please wait for a while.).

We can provide custom-made products for your needs as well, so please feel free to contact us if you have any questions or comments.

エコファームPROランプ(養鶏生産者様と協同開発したプロ仕様の養鶏用LEDランプ)

Eco Farm Pro Lamp (a professional LED light bulb for chicken raising jointly developed with chicken farmers)

エコファームPROランプ

エコファームプロ特設ページは こちら をご覧ください。

◇ 驚異の照射角360゜、全方向明るいLED ◇

エコファームPROランプは、エコジャンクション株式会社が養鶏生産者様と協同開発した、プロ仕様の養鶏用LEDランプ。

照射角が約360゜と、白熱電球のように全方向を明るく照らします。飼養試験の結果も良好で、育成期、産卵期とも高い評価を得ています。

◎ 選べる5色のカラーバリエーション ◎

養鶏用LEDランプとして、電球色・白色・青色・赤色・アンバー(橙色)の、多彩な5色をご用意!中でもアンバー色は、鶏のストレスを軽減する精神安定色として特許を出願中です(特許出願No.2011-122744)。

◎ 安心安全を徹底追求したプロ仕様 ◎

養鶏場に設置されることを主目的として開発したプロ用ランプですから、安全性を徹底追求しました。渦電流対策ICを内蔵し、万が一雷が落ちて渦電流が流れても発火することはありません。

◎ 防水防塵対策も万全のIP66 ◎

養鶏用LEDランプですから、万全の防水対策を施しました。水がかかってもまったく問題ありません(ソケット部の浸水は不可です。防水バッキンのご使用をお勧めします)。

◎ 白熱電球同様、調光器にも対応OK ◎

養鶏場で一般的に使われるほぼ全ての調光器に対応します。調光器接続時には、消費電力が大幅に下がります。※まれに適合しない調光器がありますので、事前に調光器のメーカー品番を教えてください。

◎ 虫よけ効果で害虫対策にも ◎

白熱電球に比べLEDは、虫の寄り付きの原因となる光の波長(紫外線や赤外線)をほとんど出しません。これにより、害虫が集まりにくくなり、虫の死骸や糞で汚れることも抑えられるため衛生的です。

 

詳しくは こちらのPDF をご覧ください。

 

Click this link for detail information of Eco Farm Pro Lamp.

◇ Surprising illuminating angle: 360 degrees. This LED light bulb is bright in all directions. ◇

Eco Farm Pro Lamp is a professional LED light bulb for chicken raising which we jointly developed with chicken farmers. It has an illumination angle of approximately 360 degrees like incandescent light bulb. The result of the tests of its performance for chicken raising was highly rated by farmers in both rearing periods and egg-laying periods.

◎ 5 different lighting colors ◎

Eco Farm Pro Lamp provides white, blue, red, amber and the standard light bulb color. Above all, amber makes chickens relaxed and stable emotionally.

Patent pending (The patent application No.2011-122744).

◎ Exhaustively safe and secure professional model ◎

We developed Eco Farm Pro Lamp especially for chicken raising, and exhaustively pursued its safety. It has a built-in overcurrent protection IC, therefore, you do not have to worry about ignition even if lightning strikes.

◎ IP66: waterproof and dustproof ◎

Eco Farm Pro Lamp is a highly waterproof and dustproof LED light bulb. It will be no problem if it gets wet. (However, the socket should not be wet. We recommend using a socket cover on it.)

◎ Your dimmer is acceptable ◎

Eco Farm Pro Lamp works on most of the dimmers which are generally used in coops. The amount of the electricity consumption will greatly decrease when you connect Eco Farm Pro Lamp with your dimmer. (There are a few dimmers on which Eco Farm Pro Lamp does not work properly, so please tell us the manufacturer and the product number of your dimmer in advance.)

◎ Insect-proof effect ◎

Compared to incandescent light bulb, LED light bulb hardly gives infrared rays and ultraviolet rays which bugs like. Therefore, the amount of the bugs around the light bulbs will decrease, and your coops will be more hygienic.

 

Click this PDF file for details.

農業用LEDバー LED light bars for agriculture

農業用LEDバー

◇ LEDランプと農業の新しい生産スタイルについて ◇

屋内で天候等に左右されず、安定した農作物の計画的生産が注目されて20年以上になります。

主なものとして、比較的高価で売買される野菜、花、果物、きのこ類、そして養鶏(卵)があります。

屋内で生産される場合、当然 水、肥料(土)、光が必要であり、光については、白熱電球や蛍光灯が使用されていました。

最近では下記のような理由でLEDが注目され、活用されています。

①90年代後半から地球温暖化防止が世界中で唱われるようになり、抜本的な電力、CO2削減が必要!

②電力需要の増加に伴い電気代も上昇し、農家の経費が上昇し経営が苦しくなる。

③風、水害、気温の変化など、外的要因に左右されず、安定して高品質の生産を求める。

④生産計画をたてやすい。

⑤生産する農作物の品質を向上させ、高値で売れる農作物をつくる。

などがあげられます。

当初(2005年頃まで)は、LEDが高価であったため、LEDによる電力削減額では償却に10~15年を要することから、普及はなかなか進みませんでした。

ただ、農業大学や専門機関によって実践的にLEDが試され、多くのデータや良いテスト結果が集まっています。

 

詳しくは こちらのPDF をご覧ください。国内30,000本の実績有ります!!LEDキノコ用バーランプ

 

◇ In terms of new agricultural productive style with LED lights ◇

The stable indoor crop production which is not influenced by weather conditions has attracted attention for over 20 years. The main crops are vegetables, flowers, fruits, mushrooms, chickens and their eggs which are sold at relatively high prices.

Water, fertilizer, soil, and light are necessary for indoor productions. In terms of light, incandescent light bulbs and fluorescent lights have been used until today.

These days, LED products attract attention and are used for following reasons:

①the global warming has been a worldwide issue since the last half of 1990s, and electricity and CO2 reductions are essential to prevent it;

②the electricity costs has been rising due to the increasing demand for electricity; farmers are burdened with it;

③you can produce crops in stable condition without influence of wind, flood, fluctuation of temperature etc;

④it is easy to make a production schedule;

⑤you can improve the quality of crops to sell them expensively;

LED products had been expensive until around 2005, therefore, it would take 10 to 15 years to pay them off by saving electricity costs with them. This is why LED products were not really popular, however now, agricultural colleges and expert organizations test them in practical ways, and collect a lot of data and good results.

 

Click this PDF file for details.
We have delivered 30,000 LED light bars in Japan so far!! LED light bar for mushroom cultivation.

展示会の様子

  • photos/top_08.png

    国際養鶏養豚 2012.6/6~6/8

    農業用LEDバー
  • photos/top_09.png

    国際養鶏養豚 2012.6/6~6/8

    農業用LEDバー
  • photos/top_10.png

    国際養鶏養豚 2012.6/6~6/8

    農業用LEDバー
  • photos/top_11.png

    国際養鶏養豚 2012.6/6~6/8

    農業用LEDバー
  • photos/top_12.png

    国際養鶏養豚 2012.6/6~6/8

    農業用LEDバー
  • photos/top_13.png

    国際養鶏養豚 2012.6/6~6/8

    農業用LEDバー
  • photos/top_14.png

    国際養鶏養豚 2012.6/6~6/8

    農業用LEDバー
  • photos/top_15.png

    国際養鶏養豚 2012.6/6~6/8

    農業用LEDバー
  • photos/top_00.png

    JAPANSHOPライティングフェア2012 3/6~3/9

    農業用LEDバー
  • photos/top_01.png

    JAPANSHOPライティングフェア2012 3/6~3/9

    農業用LEDバー
  • photos/top_02.png

    (社)大阪工研協会「LEDで新しい農業の可能性」について

    農業用LEDバー
  • photos/top_03.png

    (社)大阪工研協会「LEDで新しい農業の可能性」について

    農業用LEDバー
  • photos/top_04.png

    LEDランプ48時間連続点灯ラスト用ソケット版

    農業用LEDバー
  • photos/top_05.png

    工場内作業場の様子

    農業用LEDバー
  • photos/top_06.png

    農業用LEDバー
  • photos/top_07.png

    農業用LEDバー


ページの先頭へ戻る